スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
単数にして複数の存在
何も持たずに生まれてきたし、
何も持たずに去っていく。


何も残らなくていい。

モノを残さない。
名前すら残さない。



あまりにも自然で忘れ去られるようなこと。
それは私がしているんだけれど、目にみえない多くのものたちが私の手をかりて成し遂げるようなこと。
そんなことをするだろうと思う。


私は自然の一部。
このせかいの一部。

私は個(単数)だけれど、同時に複数でもある。
私の手、私の声、私の目、私の耳……
私のものであって、私だけのものじゃない。


この体験、このプロセス、この想い。
それこそがすべて。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 腐海プロジェクト2005-2008. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。