スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7世代先のこどもたちへ
7世代先のこどもたちへ


私が今これを書いている2011年の3月、日本では大きな地震が起こり、
津波と原子力発電所の事故で危機にさらされています。
しかし、私は、人類がこの危機をかならず乗り越えて豊かな未来を築くことを信じています。

信じて思い描く未来__より鮮明なヴィジョン__こそが、
のちの現実をつくりだすことを知っています。


私たちの7世代前の人々は、私たちのことを想ってくれていたでしょうか。
今の豊か(と考えている)社会と生活をつくりだした人々が
それぞれの決断を下したとき、7世代先の未来の私たちのことを想ってくれていたでしょうか。
おそらく、享楽的な生活を始めたくらいから、
そんなに遠くの未来のことは考えなくなってしまったと思います。
人間の多くは、いつの間にか近視眼的になってしまったのです。


私や私たちの世代、そしてこれからのひとびとは、
もっと遠くを見て、もっともっと慎重に
未来への選択をしていくことが必要です。

全ての、生きるものたちへ
本当の意味で豊かな未来を手渡すために。

あなたがた、7世代先のこどもたちのために。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 腐海プロジェクト2005-2008. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。