スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自転車に乗って
友人に譲ってもらった自転車に乗って、図書館と東急ハンズに行ってきた。

このあいだ、両側にエスカレーターのある広い階段を斜めに昇ったときから、自分がどれだけの距離をどれだけの時間をかけて移動しているのか知りたいと思っていたので、今回は走行時間を計測してみた。

走行距離は(google Earthで、パスを使って計測すると)18kmほど。
走行時間は(買い物などの時間を抜くと)約45分。

計算すると、時速24キロでした。
つまり1分間に400m、1秒間におよそ6.7m走っていたということ。

ちなみに先日、京橋と下新庄へ行ったときには20kmほど走っている。

荷物が少なく、雨さえ降らなければ、自転車で移動するのは自動車で移動するよりも楽だと思う。それにどこでもとめられるし、何よりお金がまったくかからないのがいい。そのかわりに、身体についた脂肪を消費している。
大阪の街は美しくない。そして歩道はガタガタで、路駐が多く、自転車や歩行者(特に車椅子)にとって、いい環境が整っているとはぜんぜん言えない。

以前に行ったポートランドの街は、そういう点でもなかなか理想的だなと思った。

これは、中之島の写真。川と川にはさまれたこの中州の開発が進められている。
中之島


靭公園。以前はブルーシートで生活している人がたくさんおられたが、強制退去させられ、今はすっかり"綺麗な公園”になってしまっている。薔薇などがたくさん植えられ、ベンチでは人々がのんびり読書したり遊んだりしている。でもそのそばで、段ボールを敷いて寝ている人もいる。
靭公園


梅田スカイビル。高層ビルの中では珍しく私の好きなビルである。
梅田スカイビル

こっちは夜景。
梅田スカイビル2

ここのビルの南側に人工的につくった「中自然の森」というのがあり、滝もある。
スカイビル

そしてその北側には、「花野」という小川と菜園と植物の植えられたところがある。
私は、この手の疑似自然は嫌いなのだけれど、ここは何となく好きだと思う。
画像が悪くて残念。
花野


新十三大橋から見た淀川。カモがたくさん泳いでいた。
十三大橋に比べると、ここを渡るひとは少なくて、なかなか気持ちがいい。
淀川







スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 腐海プロジェクト2005-2008. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。