スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スタードーム
21日および22日に、京都の山奥でスタードームを作成した。
(後日、画像をアップします)


竹を裂いて繋いでしなやかな棒をつくり、
組んで外側からテンションをかけると、
直径およそ6メートル、高さおよそ3メートルの
ドームができる。


頂点と周囲に、あわせて6つの星型ができることから
スタードームと呼ばれている。


5人で作成したのだが、おおまかな手順と設計図があるだけで
誰もつくったことがないという条件だったが、
何とか完成することができた(資材が調達できなかったために、
今回は天幕をかけることはできなかった)。


途中、ドームが安定せずにぐにゃぐにゃして倒れそうになったり、
どこに竹を差し込んでいけばいいのか悩んだりして、
一時はどうなることかと思ったけれど、完成したときには
全体のテンションで美しい半球型が生まれ、
スターが現れたときには、ただただ「凄い」と言うしかなかった。



また、この機会に新たな仲間と出会い、
とても刺激的で有意義な時間をすごせたことに、本当に感謝している。

自分のなかであたためていた様々なアイディアが、
彼らのもっているものと化学反応をおこして、
わくわくするような計画がいくつかもちあがった。


構想や理論だけの時期はもう終わった。


腐海プロジェクトもいよいよ実験と実践の段階に踏み込んでいく。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 腐海プロジェクト2005-2008. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。