スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もはや「自然」は「自然」ではない。
私の生まれ育った阿蘇の自然は、もはや美しくはない。

観光に訪れた人々が目にするのは、
錆びたトタン屋根の農作業小屋と、
安っぽい建売の住宅と、
杉とヒノキの醜い森林と、
剥げた看板と、
まばらに見かける老人の姿だけである。


そこには、もう本来の「自然(しぜん)」はない。


観光客が見ているのはもはや、
彼らのためにつくりあげられた自然(しぜん)「ですらない」。


そうであって、なおかつそれは自然(じねん)であるのだ。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 腐海プロジェクト2005-2008. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。