スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラウマ
過去にショックな体験をし、
そのときの状況と似た状況がさしせまると、
ヒトは意識せずに「また同じ結果になる」と判断することがある。
そして同じ体験をしたくないからそれを避けるか、
過去の体験に付随した感情を再現してしまい、
パニック状態に陥ったりする。


これを塗り替えるには、ひとつは
それを体験しなおすことだと思う。

その体験自体にきちんと向き合って、
離れたところから自分自身を含む全体を観察してみること。

もし理性で抑えてしまった感情や、
言いたかったのに言えなかったことがあるのなら、
きちんと完了させること。


「トラウマだから」というふうに
安易に理由づけして事実を見ないようにしたり、
逆に感情を抑えたりしない。




もちろん、これは難しいことだと思うし、無理なら
「今は無理だ」とわかっていればそれでいいと思う。


時間はかかるものだ。


でも、そのショックな体験を乗り越えることができるとき、
何かを学ぶことができている。


もっとも感情の揺れ動くところに、
気づきや学びのチャンスが眠っているのだと思う。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 腐海プロジェクト2005-2008. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。