スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人の集まるところ
熊本の阿蘇で生まれて
高校入学で熊本市内に移り、
大学入学で大阪の箕面市に移り、
その後梅田の中崎町に移ってから
6年が経とうとしている。


私は都市のもつエネルギーに引き寄せられてきた。


その中心はからっぽなのだが、そのエネルギーは
近づくものを巻き込んで吸い寄せていく

銀河系





都市に住むひとたちは、
その渦のなかで変換され、組み込まれ
自分の意思で動いているように見えて、
実は心身ともに操られている。



私は自分の身をもってそのことをわかった。



都市に住みながら、もう長いこと
自分の実験のための場所を探しているのだけれど、
どこもかしこもコンクリートずくめで
息苦しい。


世の中にこれほどの企業がありながら
コンクリートで覆われた土地をもとの姿に戻す事業が見当たらないのは、それでは儲からないからだ。

企業にとっては、会社にお金の入る流れをつくることが事業の目的であるから、もとある建物を解体するための金額以上に儲かるマンションを建てたりするのでなければ、そんなことをする意味はないのだ。



では、解体するのが大変ならば、
どうしてわざわざそういう建物ばかりつくるのだろう?

私には、マンションを建てたりしている風景が
お金をかけてゴミをつくる風景に見えてしょうがない。



土地をコンクリートでガチガチにしてしまえば、
生命は死に絶えてしまう。
センスがなさすぎだ。


私の実験では、コンクリートで覆われた土地が、
もとの姿にもどる。
だけでなく、美しく、ヒトにとっても暮らしよくなる。




ロハスだとかなんとかいってる人の多くは、
自分たちのエゴが上手く利用されて、
お金を巻き上げられていることを知らない。


「地球を守ろう」とかなんとかいってるひとのほとんどは
自分がどれだけ「地球に守られて」いるのか知らない。


意識の根本的な変容がないかぎり、
ヒトは見た目の変わった愚かな行いを
繰り返すだけだ。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 腐海プロジェクト2005-2008. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。