スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テンセグリティのワークショップ
来年の1月20日に広島から梶川泰司さんという方をお招きして、大阪でワークショップをすることになった。

なんでそういうことになったかというと(ちゃんと説明すると私の生い立ちから話さないといけなくなるからよすとして)、おおもとは不動産…つまり土地を私有化したり売り買いするということに未だに納得いかないからだ。

だけど現状ではそういう社会であるのだから、そのなかで何ができるかと考えていた5、6年前にある建築家夫婦と出会い、それから建築で何かしようということになった。

ここでは詳しく説明しないけど、すべての物体・物質はエネルギーの、異なる形態にすぎないという考えが私にはあって、それがバックミンスター・フラーとリンクした(それだけじゃないけど)。

建築という点では、ドーム(シェルター)が特に。

それで、シナジェティクスとかテンセグリティとかについてもっと知りたいと思ったので、梶川さんに連絡したら、ワークショップをすることになったというわけだ。


自分でもいつも無謀なことをするなぁと思うけど、普通なら無謀だと思うことをやってしまうところが私らしいなぁと思う。
そういうゴリ押しとも云えるパワーは、私の弱みでもあるし強みでもある。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

<すべての物体・物質はエネルギーの、異なる形態にすぎない>
僕も同感です^^
suho | URL | 2006/12/09/Sat 21:18 [EDIT]
>suhoさん
おひさしぶりです。

E=mc2(二乗)

という公式の発見がどれほどすごいものなのか思い知る毎日です。
よし子 | URL | 2006/12/11/Mon 00:05 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2007/01/22/Mon 22:27 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 腐海プロジェクト2005-2008. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。