スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私の強迫性障害はなぜ消えたのか?
これは前にも書いたと思うけど、私は中学から高校にかけて「強迫性障害」というのになっていた。


いろんな症状があるのだけれど、私の場合は「汚い」と思うものに触れなくなり、手洗いがとまらなくなる、しかもそれをやめたくてもやめられないという症状だった。


「なぜそうなったのか」

ということを、そのころはひたすら考えていた。
自分のこころを観察し、分析しつづけた。


もともとそういうこと(自分の考えや行動の源を探ろうとする作業)をする傾向が強かったのだけれど、そのころは輪をかけてその傾向が強まった。


しかし、深く見れば見るほどに、症状はひどくなっていく。
手洗いがとまらない。
家のなかも、部屋の隅っこを伝うようにして歩く。
学校のトイレのノブに触れない。
などなど。。。



母が
「考えるのをやめなさい。あんたは考えすぎる」
と言った。


しかし、考えることは自然にそうしてしまうのだから、やめられなかった。



高校で一人暮らしをはじめて、症状はみるみる和らいでいった。
そればかりか、掃除をするときは、率先して誰もしたがらないような仕事をやるようになった。

「そうだよ、汚いものをきれいにしようとすれば、手は汚れる。
そして、手は洗えばきれいになる。でもそれは見かけの話で、掃除をして本当にきれいになるのは、自分のこころのほうなんだ」

言葉にすると説教めいたことになるけど、そういうことが「本当に」自分のこころで理解できるようになっていった。


そうして、強迫性障害の症状は消えた。




数年前、脳科学者の茂木健一郎さんに呼ばれて、心理学関係者の集まりに行ったことがある。
その後で、10人くらいの心理学者や療法士とお酒を呑んでいるときに、ふと私の強迫性障害の話になった。

自然に治ったのだという話をしたら、彼らは急に興味をもったようで、どうしたら治ったのかと聞いた。
今のところ薬物治療しかないという。
医者にもかからずに、なぜ治ったのか?


そのときは「何かに納得したからじゃないですかね」と答えたのだけど、いまだに私も何で症状が消えた(「治った」という言い方は好きじゃない)のかわからない。


こころのことは、いまだによくわからない。



私のこころには、私が自分で向き合うしかない。
最終的には。

みんなに共通しているものと、それぞれ違っているものがあるから。



あれ、まとまりがないな。





心理学なんてなくなってしまえ。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

そんな事が。。
そんな症状があるんですね・・初めて知りました
潔癖症とはちょっと違うんですよね・・・?( ゚д゚)
お医者さんにもかからずに乗り越えるなんて凄いです・・・!
「納得いったから」っていうのは、何だか分かるような気がします。
すべての事に納得いくようになれたらいいのに・・。
この世は謎が多いです。。
D・D | URL | 2006/09/19/Tue 22:55 [EDIT]
ここに綴られたコトバ達を目で追っていると、
その響きに胸が熱くなるし、
わずかにココロのどこかが軋み、
涙がにじみます。
(私の中の同情や、共感とも、違うように思います。)

『アリガトウ』というコトバと、
もうひとつ、、、そのコトバが、浮かびそうで浮かばない。
変なコメントで、すみません。(、、)

けど、とりあえずは、浮かんでいるコトバだけを。。。

『ありがとう』
ぽぽ | URL | 2006/09/20/Wed 03:25 [EDIT]
>D・Dさん
すべてのことに納得できたら仏様ですよ(笑)

わかるのは、論理だけでは納得いかないことが多いということでしょうね。
よし子 | URL | 2006/10/02/Mon 23:21 [EDIT]
>ぽぽさん
こちらこそ、ありがとうございます。

強迫性障害というのは、脳の損傷のために引き起こされる障害だといわれていて、今のところ、薬を投与すればほとんど回復するそうです。

私個人の考えとしては、心の病というのは(重度のものは自力では無理かもしれませんが)、自分自身の力で癒える(治る、とはいいません)と思います。

ただ、それも簡単にはいかないでしょうが…。
よし子 | URL | 2006/10/02/Mon 23:26 [EDIT]

Track Back
TB*URL

強迫性障害強迫性障害(きょうはくせいしょうがい、Obsessive-Compulsive Disorder、OCD)は、精神障害のひとつ。従来、強迫神経症と呼ばれていたもの。アメリカ合衆国|アメリカの精神医学会によって策定されたDSM-IV(『精神失調の診断と統計の手引き』第4版)における精神  [続きを読む]
心理学ってすごい? 2007/10/01/Mon 15:03
Copyright © 腐海プロジェクト2005-2008. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。