スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夜、読書をしていると
いつもきまった時間に

窓の外を自転車で

歌を歌いながら通り過ぎていくひとがいる




そのひとの歌はとても上手とはいえないんだけど

むしろすごく音痴なんだけど

とても大きな声で気持ちよさそうに歌うから

思わずこちらまで気持ちよくなってしまう



自分の歌が上手だとか下手だとか

そのひとはまったく気にしてはいないようだ



それが、なんだかすごくいい





そんなことを考えながら

自分の歌を聴いている誰かがいるなんて

そのひとは思ってもいないのだろうけれど
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

同感
です。
心底自由にやりたいようにやっている人は
相手も自由な気持ちにさせてくれますよね。
suho | URL | 2006/07/10/Mon 21:58 [EDIT]
>suhoさん
自分が幸せでいることが
誰かを幸せにしているということ
かなと思います。
よし子 | URL | 2006/07/21/Fri 00:52 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 腐海プロジェクト2005-2008. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。