FC2ブログ
本のことですが
昨年の終わりごろから、自分の所有物を処分していっている。
当然のことながら、大切にしていた本も然り。


所有するということが必要なくなってきているから。




所有するからなくなると寂しかったり苦しかったり不安になったりする。
それから、感謝して使わせてもらうということができなかったりする。


究極的には夫婦だとか土地もそのようなものだと思う。



今の気分は、(極端な表現でいえば)身ひとつあればいいやというような感じ。


今のこの時の体験自体。
それをもっと大切にしたいと思う。
スポンサーサイト



思いは現実化する
何度も書いていることだけど

思いは現実化する


あなたの部屋を見回してほしい。

あなたの部屋はあなたのこころを反映している。
あなたの部屋には、あなたが選んだものがあり、
あなたの好きなインテリアであるはずだ。

もしそうでないとしても、それは今のあなたをあらわしている。

つまり、部屋がごちゃごちゃしているならば、
あなたもごちゃごちゃしている可能性がある。
あなたは気付いていないかもしれないけれど。




そして社会も、人々の望んでいるものが現実化している。と私は思う。


もし人々がもっと植物を身近に欲しいと思ったならば、そうなっていくし、
もっと精神的により高い(というと誤解を生むかもしれないけど)ものを望めば、そうなっていくだろう。

社会は変化していっている。

しかも今までにない時代に変化しつつある。

そう思います。
Copyright © 腐海プロジェクト2005-2008. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈