FC2ブログ
感情があることを否定するのではない
そういう感情があることを認めたうえで
それを観察する自分を持っているということが
重要なのだ。

その感情がなぜそこに生じているのか
それを知ることだ。

それゆえに感情は気づきのヒントになる。


だがもしその感情に完全に同化してしまったなら
あなたはその公平な目をもつことができない。

あなたは「感情自身」ではない。


そういうことだ。
スポンサーサイト



Copyright © 腐海プロジェクト2005-2008. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈