スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
祝福せよ  内田樹の書籍に寄せて
インターネットの利便性と匿名性は諸刃の剣
はびこる誹謗中傷の数々


他人に言葉で呪いをかけ
いかに上手にその人物を貶められるか競い
そうしたネット上での他人の争いを
無言で観戦することを愉しむ時代


ゲームの中のモンスターを切り刻むことでは満足できなくなった人間は
現実の世界でも同じことをしてみたくなるかもしれない
でもそうしてしまえば逮捕されるから
現実の世界の誰かを、実際にナイフを使うことなく
ズタズタにすることで自分の攻撃性を満足させる


誰かが倒されるのを見て優越感を味わい
不特定多数の誰かと協力して悪者を成敗することで
その罪悪感は軽減される


いつもは普通のサラリーマン
いつもは家庭の優しいママ

ネットで誹謗中傷しているその誰もが
たいていフツーの人間で
愛おしむべき、愛されるべきひとりの生身のにんげんで

そうやって、書き込みをすることでしか
解決できないものを抱えているのかも知れないが



けれどもそうすることで誰が救われるというのだろう?



強い呪いは自分も呪うもの
誰かを傷つけることは、自分を傷つけること

そんなことをしても、救われない



汝の敵を愛せよ
敵と思い込んでいるものを、愛せよ
嫌いだと思う者を、愛せよ

あなたはその対象のなかに自分がいることを知らない


何故、他人を愛せないのか
それは、あなたが自分を愛していないから


世界は自分を映す鏡
世界を祝福せよ













スポンサーサイト
東北地方太平洋沖地震
地震で被災した方々に、心からお見舞い申し上げます。
亡くなられた方々へ、ご冥福をお祈り致します。

私は、今まで、この時のためにたくさんできることがあったはずなのに、何もしませんでした。
出来なかったのではなく。
そんな自分を深く恥じます。

人々の衣食住のこと、教育のこと、その他諸々のこと。
自分に出来る事は沢山あったはずなのです。
申し訳ありませんでした。



これから出来ることをします。
それしかないです。
思うこと
京都に向かう道すがら、小学生が塾へと吸い込まれていくのを見た。
夏休みのこんなに天気の良いときに、海や山へ行くんじゃなくて、
クーラーのきいたビルの中で彼らは”勉強”している。
駅のホームでまだよちよち歩きの女の子を眺めていたら、
この子もいずれは塾通いをするんだろうかと思った。

それが良いか悪いかというのは誰にもわからないけれど、
私は、自分の子供にはそんなふうに毎日を過ごして欲しくはないから
今こうやって変わろうとしていることは、必要なことのように感じる。


私は、日銭を稼ぐために働くのではなく、自分の仕事をする。
私は、生きたいように生きる。

それは自分次第。
中国の倒壊した学校の柱は
レンガを積み上げたようなものだったそうだ。

いつも思うけど、災害で人々が避難するのは、柱のない体育館。
じゃあ何でわざわざ倒壊する危険のある柱のある家に住んで、
体育館のような構造の家にはじめから住まないんだろう。

……ということに、なぜ家を買うひとは気づかないんだろう。
ドーナツ
最近、コンビニに行ったらpasco社のパンの新作が出ていた。
小さなリングが5個入りのもっちりドーナツだった。
小麦粉の値段が上昇したから、大きなリングではなく小さなリングにして
米の粉を混ぜたのだ。
でも、あんなのドーナツじゃないぜ。
iPhoneが!
アメリカではすでに発売されているiPhoneだけど、
日本ではソフトバンクから発売されることが決まったそうだ。

アメリカでのiPhone発表イベントに、孫さんの姿があったそうなので
おそらくそうなるだろうと思っていたが、
J-Phone→vodafone→softbankと携帯電話を使ってきた私にとっては
ちょっと嬉しいニュースだ。

一体いくらで発売されるのだろう。。。
そして回線は大丈夫だろうか??

ちょっと不安だけど、使ってみたいなと思っている。
地震で人が死ぬ原因
大きな地震が起きて、多くのひとびとが亡くなる主要な原因は、
建物の倒壊による圧死である。

ならば、十分な強度をもたない家をつくることは犯罪といっても過言ではない。
彼らは、天災ではなく人災によって死んだのだ。

もうすぐ、人々は建物倒壊による圧死という恐怖から解放されるだろう。
さらに人々は、住宅ローンからも土地の呪縛からも解放される。

シェルターがそれを可能にする。
Copyright © 腐海プロジェクト2005-2008. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。